総務課、総務部で仕事をする上で、あったら役に立つ資格を紹介しています。

ビジネス能力検定

総務の仕事を遂行していく上で、総務スタッフには、幅広いビジネススキルが要求されます。

このビジネス能力検定は、社会人に必要な仕事の能力を客観的に評価する検定試験ですが、総務の実務にも役立つ内容が、かなり盛り込まれています。

ビジネスパーソンのキャリアアップの指標として、チャレンジしてみたい資格です。

総務での役立ち度★★★
難易度★☆☆
試験種別認定試験
試験時期7月、12月(1級は12月のみ)
受験資格どなたでも受験できます。
試験内容3級
豊かな仕事生活、会社のルールと勤務条件、仕事に対する基本姿勢、仕事への取り組み、指示、報告と連絡・相談、パソコンの仕事への活用、ビジネス文書の基本、社内文書の種類と役割、社外文書の種類と役割、表とグラフ、社会常識を高める情報収集、業種・業界知識の基本、会社の仕組みと組織、社会保険と税金、職場の人間関係、就業中のマナー、服装と身だしなみ、話し方の基本、ことばづかい、話の聞き方と指示・命令の受け方、電話応対、来客応対、名刺交換と面談の基本マナー、部外との対応

2級
職業観と企業・社会、業務の流れと部門運営、お客さま第一の姿勢、仕事の進め方、計画・スケジュール立案と予算管理、仕事の改善と問題解決、仕事への情報活用とコンピュータ・ネットワーク、文書作成の基本、議事録・報告書の書き方、配慮の必要な社外文書、統計・データの読み方・まとめ方、会議への参加と協力、情報収集の方法と新聞の読み方、産業と経済知識、ビジネスと法律知識、職場のよりよい人間関係、チームワーク、聴き上手になる、効果的な話し方、場に応じたビジネス会話、商談の進め方、お客さまへの誠実な対応、人的ネットワークの形成

1級
一次試験、二次試験があります。
環境の変化と個の自立、目標の設定と評価基準、課題形成と解決策の追求、業務の改革と知的生産性の向上、データ・情報の加工、評価とIT、企画の推進方法、会議の司会、運営の仕方、プレゼンテーションの方法、財務面での事業の見方、マーケティングの基本、企業組織と社会・経済に関する法律、個の自立とキャリア形成、職場のリーダーとして、後輩と仕事をするには、人を説得する、ビジネス交渉と営業活動、グローバル・ビジネスの時代
受験手続きインターネットから出願
財団法人 専修学校教育振興会 検定試験センターのホームページより申込みしてください。
受験料はクレジットカード決済、もしくはコンビニエンスストア決済となります。

郵便局から出願
インターネットもしくは、財団法人 専修学校教育振興会 検定試験センター B検係より願書を入手し、郵便局窓口にて、受験料の支払いを済ませます。支払いと同時に申込み手続きは完了となります。

全国の受付書店から出願
全国の受付書店にて、受付票の記入と受験料の支払いを済ませます。書店より受験受付書類一式が渡されますので、検定試験センター B検係まで郵送してください。

セブン-イレブンに設置されているマルチコピーから出願
全国のセブン-イレブンに設置されているマルチコピーより、タッチパネルの指示に従い受験手続してください。申込み操作完了後、レジにて受験料をお支払いください。
受験料1級:6,000円
2級:3,800円
3級:2,800円
主催財団法人 専修学校教育振興会 検定試験センター B検係


最短でビジネス能力検定合格を目指すには、専門の通信講座で学ぶのがいちばん!
キャリアップのための資格習得は、独学ではなかなか進まないものです。
ビジネス能力検定の通信講座では、資格取得に必要不可欠な知識や、効率的な勉強法などが学べます。
本気で合格を目指せるビジネス能力検定講座は、下記を参照ください。

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0